ネット予約
ネイル情報
スタッフ募集

爪の形で楽しめるネイルデザイン

爪の形で楽しめるネイルデザイン

指先までオシャレに気を配っている人って、とっても魅力的です!

特にこの時期は乾燥しやすく、手が荒れやすいので、ハンドクリームは手放せませんが、更にネイルでオシャレに飾ってあげると、素敵さ倍増です!

ネイルデザインはもちろん、爪の形状も変えることで、いつもと違った雰囲気を楽しめますよ♪

ネイルサロンで施術される爪の形には、大きく分けて約5種類あります。
今回は、爪の形状について、お伝えさせて頂きます。

スクエア

爪の根元から先端まで、同じ幅で、先端の両端が角になっている形です。
爪先が真っ直ぐなので均一に負荷がかかり、丈夫なのが特徴です。
爪が平べったい方に向いています。長さが短ければ、パソコン仕事に向いていますが、角が引っかかりやすいので注意が必要です。

スクエアオフ

スクエアより少し角に丸みがある形です。スクエア同様、比較的折れにくい形です。
自爪が弱めの方や、小さめの方におススメのデザインです。
また、長めに伸ばしたい方にも向いています。

ラウンド

サイドがストレートで先端が丸い形。
1番自然な形なので、馴染みやすく、どんなネイルアートにも合うのが特徴です。
基本の形なので、どんな人にも似合うおススメの形になります。
スクエア系よりも、優しい印象になります。

オーバル

ラウンドよりも角をさらに削り、側面も先端も丸みをつけた卵のような形です。
強度が弱く、先端が割れやすいため、自爪の強い方に向いています。
上品で爪も長く、指先が綺麗に見える形になります。

ポイント

オーバルの角をさらに削り、先端をとがらせた形です。
こちらも強度が弱いため、自爪が強い方に向いております。
普段と違う雰囲気で楽しみたい方におススメです。

 
 
 

▲このページの上へ

© 2010. ネイルサロン/東京 Nailash Salon Eyetoo. All Rights Reserved.