ネット予約
ネイル情報
スタッフ募集

夏に爪が早く伸びるのは、「新陳代謝」が高いから?

夏に爪が早く伸びるのは、「新陳代謝」が高いから?

新陳代謝とは・・・・・・

@基礎代謝

呼吸、心拍、体温等、人間が生きる上で必要最小限の機能を維持するためのもので中性脂肪を分解し活動しています。
人間の身体は、生きる上で中性脂肪が必要だとされています。

A新陳代謝

人間の身体の材料を作るもの。新陳代謝に最も大事な栄養素は、タンパク質とされています。タンパク質が、不足すると「髪のパサつき」、「肌荒れ」、「爪の亀裂」等の問題が起こります。

体温が36度以上になると新陳代謝が活発に行われてきます。夏は、汗をかきやすいので冬より代謝upする季節なのです。よって冬より夏の方が爪が伸びるという事も納得です。

最後に、その他に爪が伸びやすいまとめ

【性別】
一般的に、女性より男性の方が伸びやすい。
特に20代前後の男性の爪の伸びる速度が一番早い。

【飲物】
コーヒーやウーロン茶などをよく飲む人は代謝が良いので早く伸びる。
タンパク質、ビタミンA、B6、亜鉛などは爪に栄養素がいきわたるので伸びが、早くなる。

【伸びる順番】
中指 → 薬指 → 人差し指 → 親指 → 小指

【伸びるスピード平均】
「手」 → 1日0.1mm、1ヶ月3mm
「足」 → 1日1.05mm、1ヶ月1.5mm

個人差が、ありますので、目安となっております。

 
 
 

▲このページの上へ

© 2010. ネイルサロン/東京 Nailash Salon Eyetoo. All Rights Reserved.