ネット予約
ネイル情報
スタッフ募集

ネイルケアの重要性をご存知ですか?

ネイルケアの重要性をご存知ですか?

現在、ジェルネイルやスカルプなど爪のおしゃれに気を配っている方は多く見受けられますが、実際爪の状況やケアなどまで気にしている方はまだ少ないかと思います。

それは、ご自身の爪の状況やどうすればよくなるかをご存じないのが原因かと思います。

そこで今回は、ケアの重要性と、自爪の状況に合わせた解決法をお伝え致します。

爪が弱い、二枚爪

爪は基本的に、乾燥に弱いものです。そのため二枚爪になってしまったり、すぐに折れてしまうことがあります。
解決法としては、ご自身で細目にオイルなどでマッサージを行うことです。
オイルでの保湿に加え、マッサージを行うことで 血行もよくなり、より一層お爪が丈夫になります。

甘皮が付きやすい

甘皮処理は、一歩間違えると爪の毛状に大きく影響をします。
それは、爪の付け根にある爪母を傷つけてしまうからです。爪は爪母から生成されるため、そこが傷ついてしまうと凹凸のある爪が生えてきてしまいます。
そこで、甘皮の処理はプロのお任せするのが一番安心です。
ネイルサロンでのケアをオススメいたします。

手や爪周りのカサカサが気になる方

月に1回程度、ネイルサロンなどでのウォーターケアをおすすめいたします。
基本ネイルサロンなどではジェルネイルをする際、ドライケアなど最低限のケアはしておりますが、それよりも、保湿しながらのウォーターケアのほうがより綺麗に処理ができるため、保湿力も増して指先がツルピカになります。

足のガザガザが気になる方、巻き爪やタコ、魚の目がある方など

今は市場などで角質ケアや、外反母趾対処のグッズが数多くありますが、やはりサロンケアのほうが隅々まで行き届き、より綺麗に仕上がります。
また、角質とともに、足のネイルケアも出来るため、巻き爪の形を整えたり磨きをかけることで、普段の足先とは大きく違い見栄えもとても綺麗にできます。
普段はご自身でケアをしている方でも、たまにはサロンでゆっくり過ごすのも良いのではないでしょうか?
以上の内容が、外側からの解決方法になります。

ただ、「爪は健康のバロメーター」とも言われているとおり、体調の変化や栄養状況が現れることがあります。
爪が薄く脆くなっている場合、貧血性や栄養不足の可能性もあります。
爪の成分は主にたんぱく質が変化したケラチンで出来ています。

良質なたんぱく質と各種ビタミンを積極的に取りましょう。

 
 
 

▲このページの上へ

© 2010. ネイルサロン/東京 Nailash Salon Eyetoo. All Rights Reserved.